小説リスト

『婚約者に浮気された令嬢は異国の強面盟主に溺愛される〜呪いで猫になりましたが、毎日モフられています〜(上)』

『婚約者に浮気された令嬢は異国の強面盟主に溺愛される〜呪いで猫になりましたが、毎日モフられています〜(上)』

話すことが得意ではないミランダは思い人と婚約が決まったその日なぜか猫になっていた!? ミランダだと気づかない家族からは屋敷から追い出され、助けを求めて婚約者の家に行けば 婚約者が浮気をしていることを知り、寒さに凍えな ...
30歳年上侯爵の後妻のはずがその息子に溺愛される(上)

30歳年上侯爵の後妻のはずがその息子に溺愛される(上)

事業に失敗し多額の負債を抱えた実家のために、 貴族令嬢でありながら王城で針子として働くセレナ。 ある日、父に呼ばれて書斎に行くと、突然の縁談話をもちかけられる。 縁談の相手は、セレナより30歳も年上の侯爵。 ...
幽霊殿下とわたしの秘密のおしゃべり

幽霊殿下とわたしの秘密のおしゃべり

伯爵令嬢のノアンは父の死をきっかけに、伯爵家を継いだ叔父と実の母親と妹に 悪質な嫌がらせをされていた。 つらい生活を一人で耐え、すべてを諦め生きてきたノアンだったが、 ついには学園での舞踏会で妹に婚約者まで奪われて ...
無口だった婚約者は美声(イケボ)騎士でした~この恋は耳から始まった~

無口だった婚約者は美声(イケボ)騎士でした~この恋は耳から始まった~

子爵令嬢のカティーナは人より優れた聴力を持って生まれてきた。 そのため、遠くで話されている聞きたくない会話まで拾ってしまい、若くして人間の裏表を知ってしまうことになる。 おかげで人付き合いが苦手になり、地味な自分にも ...
世界最強の勇者様と、幼馴染の私

世界最強の勇者様と、幼馴染の私

辺境の村で育った幼馴染のエルマとヴィン。 エルマにとってヴィンは、ずっと一緒にいた存在であり、大切な友達であり、そして初恋相手であった。 平凡な村娘であるエルマを残し、ヴィンは魔物たちの長である魔神竜討伐のため村から ...
乙女ゲーに転生したら意外な沼に落ちました(下)

乙女ゲーに転生したら意外な沼に落ちました(下)

リュエットのまわりで続発する魔力画の発火事件。 ヴィルレリクに御守り変わりにもらった魔力画で難を逃れる彼女だったが、精神的なショックは大きかった。 この事態に知り、魔術に関連した犯罪を取り締まる機関である『黒き杖』が ...
加護無し令嬢はハーブの癒しで幸せです!~婚約破棄されて生家を追い出されましたがありのままの私でいいのです~

加護無し令嬢はハーブの癒しで幸せです!~婚約破棄されて生家を追い出されましたがありのままの私でいいのです~

貴族として認められるために必要な“精霊の加護”という特殊な能力を得る儀式「成人の儀」において、 精霊の加護を得ることができなかった男爵令嬢のアメリア。 この出来事により、婚約者であったローレンスからは婚約破棄されてし ...
乙女ゲーに転生したら意外な沼に落ちました(上)

乙女ゲーに転生したら意外な沼に落ちました(上)

推しが好きすぎてハマっていた乙女ゲームのキャラクター、リュエットに転生した主人公。 ゲームの舞台となるメルシア王立学園への入学も果たし、これからイケメンとの胸キュン展開になると思いきや……。 ふとしたきっかけで見かけ ...
【魅了の魔眼】は危険だからと国外追放された伯爵霊嬢は招き人とともに魔族の国に拾われました(下)

【魅了の魔眼】は危険だからと国外追放された伯爵霊嬢は招き人とともに魔族の国に拾われました(下)

念願のお店を開くことができ、魔物討伐に出るシンのために護符作りに精を出すスウ。 少しずつ仕事に慣れてきた彼女だったが、人間の国から追放されるきっかけを作った聖女のヒカリや、 妹のエリリーリットたちが魔人の国へとやって ...
【魅了の魔眼】は危険だからと国外追放された伯爵霊嬢は招き人とともに魔族の国に拾われました(上)

【魅了の魔眼】は危険だからと国外追放された伯爵霊嬢は招き人とともに魔族の国に拾われました(上)

伯爵家令嬢のコニッシュ・スウは、生まれつき体が弱いこともあり引き篭りがちな少女である。 社交の場ではもちろんのこと、家族からも蔑ろにされる彼女は、存在感のなさから伯爵“霊”嬢と揶揄されていた。 そんな目立たないスウの ...
嫁いでみつけた! 異世界ポツンな一軒家~灰かぶりな旦那様との快適DIYライフ~

嫁いでみつけた! 異世界ポツンな一軒家~灰かぶりな旦那様との快適DIYライフ~

継母に冷遇されてきた男爵令嬢のエイラ・クレシャスは、18歳になり厄介払いのように嫁へ出されることになる。 嫁ぐ相手のことも詳しく知らされず父親から渡された嫁ぎ先の地図には、 大きな湖の近くの山のど真ん中に赤いバツ印が ...
竜騎士様のお世話係あるいはペット枠に納まったようです

竜騎士様のお世話係あるいはペット枠に納まったようです

竜とともに生きる竜人のライラは唯一の肉親である父と共に暮らしていたが、 竜騎士である父・べリアは国を護る戦いなかで命を落としてしまう。 身寄りのないライラを不憫に思ったべリアの部下であるアルベルトのはからいにより、 ...